Soul of Japanについて

日本のこころは、感謝のこころ

2010年11月、カリフォルニア州ナパのCIA(Culinary Institute of America、食のハーバード大学と呼ばれる世界最高の料理学校)で開催された年間最大のイベントWOF(World of Flavor)に、日本を代表するシェフ39人を選抜・派遣し、日本の食文化を世界にアピールして大成功を治めました。それは、日本のおもてなし精神を世界が評価した瞬間でもありました。

この経験をきっかけに、「一般財団法人 日本のこころ Soul of Japan」は2011年4月に、日本の食文化を通じて人々がつながり、世代を超えた新たな取り組みや支援を行う基盤創りを目指して設立されました。

日本の食文化には、豊かな恵みを育む自然への感謝、そして生産者や調理人など関わる多くの人々への感謝が込められています。

そうした「感謝のこころ」こそが、「日本のこころ」です。ユネスコ無形文化遺産となった日本の食文化を通じて、「日本のこころ・感謝のこころ」を世界へ広げることが可能な時代となりました。国を超えて多くの人々が「感謝のこころ」で繋がり、互いに尊重し合い、新たな対話や創造性の高い活動が生まれる。それこそが、日本の食文化をより豊かにし、次世代へ継承していく原動力になるはずです。

「日本のこころ Soul of Japan」が食のプラットホームとしてその活動が日本と世界に広がり、その一助になることを願っております。
ぜひ多くの皆様のご支援・ご協力を、よろしくお願い申し上げます。

一般財団法人 日本のこころSoul of Japan
代表理事 力石寛夫


CIA(Culinary Institute of America)とWOF(World of Flavor)とは

  • 2010年WOF参加の Team of Japan 39人のメンバー(2010年11月時点)
  • 村田 吉弘(京都菊乃井)
  • 三國 清三(オテルドゥミクニ)
  • 今田 洋輔(銀座久兵衛)
  • 水野 幾郎(六覺燈)
  • 栗栖 正博(たん熊北店)
  • 徳岡 邦夫(京都吉兆)
  • 荒木 稔雄(魚三楼)
  • 栗栖 基(熊彦)
  • 中村 元計(相伝 京の味なかむら)
  • 米村 昌泰(レストランよねむら)
  • 高橋 拓児(木乃婦)
  • 下口 英樹(平等院表参道竹林)
  • 中東 久人(野草一味庵美山荘)
  • 高橋 義弘(瓢亭)
  • 熊谷 喜八(KIHACHI)
  • 佐竹 洋治(京懐石美濃吉本店竹茂楼)
  • 森 峰也(銀座久兵衛)
  • 遠山 茂(銀座久兵衛)
  • 堀井 良教(総本家更級堀井)
  • 小川 要(総本家更級堀井)
  • アイバンオーキン(アイバンラーメン)
  • 八島 且典(焼き鳥の八兵衛)
  • 坂 昭彦(さか昭)
  • 太田 博文(やまと家)
  • 坂本 孝(人形町今半)
  • 新井 均(天孝)
  • 森住 康二(CHABUYA)
  • 野村 大輔(精進料理醍醐)
  • ジェフ ラムジー(タバスモラキュラーバー マンダリンオリエンタル東京)
  • 柳原 尚之(懐石近茶流柳原料理教室)
  • 前田 良博(はなまるうどん)
  • 佐元 省一(はなまるうどん)
  • 黒川 光晴(とらや)
  • 駒木 司郎(小鯛雀寿司鮨萬)
  • 本車田 武弘(小鯛雀寿司鮨萬)
  • 柏原 克己(やきやき三輪)
  • 高木 慎一朗(日本料理銭屋)
  • 屋比久 保(ロワジールホテル那覇)
  • 安倍 太郎(和食お多福)
    • モデレーター
    • 服部 幸應(学校法人服部学園)
    • 辻 芳樹(学校法人辻料理学園)
    • 岡部 泉(イエローデータ株)
    • 幸島 武(西洋フードコンパスグループ株)
    • 古市 尚(フィーストインターナショナル株)
    • 太田 進(株オオタパブリケーションズ)
    • 楠本 修二郎(カフェ・カンパニー株)

一般財団法人日本のこころSoul of Japan 概要

正式名称 一般財団法人 日本のこころ Soul of Japan
設立 2011年4月20日
所在地 〒107-0052東京都港区赤坂4丁目9番19号赤坂T.Oビル6F
TEL/FAX : 03-5786-3204
組織構成
  • 代表理事 力石 寛夫
  • 理事 岡部 泉 / 堤 猶二 / 若村 直嗣
  • 評議員 黒川 光博 / 古賀茉貴雄 / 新浪 剛史 / 廣瀬 篁治
  • 監事 桜井 幹大
  • シニアアドバイザー ラッセル ウィーズ
活動理念 日本のこころを次世代へ、そして、世界へ繋ぎます。
活動指針
  1. 日本の食文化を次世代の人々に継承し世界へ伝える活動をします。
  2. おもてなしのこころを伝える財団として日本を代表する団体を目指します。
役割
  1. 活動指針に則った事業運営を行います。
  2. 基金団体として、日本文化を広める活動を行っているNPO法人や任意団体ならびに東北支援活動のNPO法人 ソウルオブ東北への支援者となります。
  3. 国・社会からの要望に迅速に応えられる体制・ノウハウを備え、世界への日本文化の受発信基地としての役割をします。
活動概要
  1. 日本食と日本文化の発信活動
  2. 伝統食材・調味料の保存支援
  3. シンポジウム・セミナーの開催
  4. 訪日者への日本食体験
アドバイザリー
ボードメンバー
  • 伊藤 武 あおぞら証券株式会社 副会長
  • 上田 浩太郎 株式会社ベネッセホールディングス 執行役員CSO
  • 岡本 晴彦 クリエイト レストランツ ホールディングス 代表取締役
  • 粕谷 誠一郎 (株)クリック 代表取締役
  • 加藤 惠理 LOTUS LOTUS 代表
  • 川原 和彦 博報堂 戦略企画部
  • 菊地唯夫 ロイヤルホールディングス株式会社 代表取締役会長兼CEO
  • 幸島 武 西洋フードコンパス 代表取締役
  • 小暮 真久 Table For Two 代表理事
  • 斎藤 一興 インディゴブルー(株) 代表取締役
  • 澤田 裕二 (株)SD 代表取締役
  • 清水 紀彦 一橋大学大学院 教授
  • 辻 芳樹 辻調理師専門学校 校長
  • 中西 佳代子 (株)ランドスケープ アンド パートナーシップ 代表取締役
  • 前田 泰宏 経済産業省商務情報政策局審議官
  • 政所 利子 (株)玄 代表取締役
  • 宮下 幸子 ユイット(株) 代表取締役
  • 村山 貞幸 多摩大学 教授

ページの先頭へ戻る